【ヒトリゴト】CP+2018に行ってきた

花粉症がつらいけどまだ薬は飲んでないyunaです。

薬を飲んだら、負けた気がするので、根性で乗り越えるがモットーです。(そして、去年蓄膿症になった。)

カメスズは花粉症民が多いので、今の時期はマスクしてるスタッフが多いですが、ご了承ください。


ここ数年間、カメラに詳しく、各メーカー様にも顔が広い身内とプレスタイムに行ってたのですが、今年は予定が合わず一人ぼっちで行かなくてはならなくなった(泣)

しかし、超人見知りかつカメラ知識音痴(常連様数名公認)の私が行っても、パルプンテ状態で迷子になって帰ってくるだけなことは必死!!


そんなわけで・・・


ワイ「オーナー!!初日の午前中に行くならお供させてくださいっ」

スズキ「いいよ」


ってなわけで、オーナーと共に行ってきました!CP+!!

ちなみにCP+とは、毎年1月から3月にかけて「PHOTO YOKOHAMA」という写真関係のイベントが横浜みなとみらい近辺で開催されているのですが、その中で行われるパートナーイベントです。

CP+内でもいろんなイベントが開催されています。


●メイン会場 パシフィコ横浜展示ホール●

メイン会場はひろーーーいパシフィコ横浜の展示ホール!

カメラや写真関係の企業ブースが自社製品の紹介や、新商品の発表をしてます。


フジフィルムさんのブース。

キャンパス地に写真を印刷するサービスがスタートする予定です。

パネルに印刷するサービスも同時スタート。

こちらのサービスは5月スタート予定。カメスズでも取り扱い開始しますよー。


●中古カメラフェア・フォトアクセサリーアウトレット●

展示ホールの2階アネックスホールで開催されている中古カメラ&カメラ用品アウトレット品販売コーナー。

入口で三葉堂寫眞機店さん発見。

店主は風邪でダウン、修理士の佐藤さんも病院に行っているとのことで、昨日はお一人であいさつ回りをされていたとのこと。

お疲れモードでも爽やかイケメンは爽やか。お疲れ様です(汗)

さて、ちょうどこのときはプレスタイムが終えて一般参加者も入場できる時間となりました。

去年より混んでる!!!

中でも一際、盛況の東京CAMERAでおじさんをパシャり。

他にもミクロスさんやご挨拶はできませんでしたが昨日カメラさんをお見かけしました。

あとロッコーさんと話したのに写真撮り忘れた(よくお店で会うけど。今日も来た。)

この後、写真展が行われている大さん橋ホール会場まで無料のバスで移動しまーす。

ちなみにCP+参加者は無料で乗れるバスは、パシフィコ横浜展示ホール1階のデイリーヤマザキ付近で乗車できます。


●PHOTO HARBOUR●

入口では出版社による写真集販売が行われており、奥は「御苗場」というプロアマ関係なく参加できる写真展が開催されております。

余談ですが奥ではビールも買えます。毎日先着順にはなりますが、instagramに投稿で無料でビールを一本もらえます。

会場周辺は撮影スポットしてもオススメ。

●PHOTO!FUN!ZINE! WALL●

大さん橋ホールから歩いて10分程。横浜象の鼻テラスにて行われているPHOTO!FUN!ZINE! WALL。

こちらは作品を出展している方々の作品を楽しめるだけでなく、出展者のZINEを購入できます。

もちろんZINEを買わなくてもOK!

サンプルのZINEはフォトブック作りの参考になると思います。

しかもCP+の参加費を払わずとも入場できます。単純にお散歩や休憩におすすめ。

写真企画室ホトリsaorinさん、ナダール林さん、こばやしかをる先生をはじめ、事務局メンバーも私がお世話になっている方が多く、出展者も知り合いや当店にDMを置いてくださっている方が多いです。

フォトカノン戸越銀座店の店長さんとはすれ違ったようです(残念!)

ちなみにこばやし先生がいらっしゃいました。オーナースズキと意気投合。

何か企画するかも!!

あと先生、私のことを『ヨシダさん』って呼んでましたが、私の名前はヨシダじゃないです(><)

オーナーから「名刺作れば?」って言われたので作ります…。


●まとめ●

CP+は今週末まで開催してます。

事前登録をしておくと入場がスムーズです。

通常1500円の入場料がかかりますが、事前登録しておくと無料で2会場を見ることができます。

週末予定がない方は横浜観光、カメスズ来店ついでにふらっと行ってみてもよいかも。


CP+2018

*開催期間 2018年3月1日(木)~4日(日)

*時間 10:00~18:00(※4日は17時まで)

詳しくはCP+のHPをご覧ください。